プロフィール

Author:加持顕
新潟在住の加持顕です。
新潟に関連した写真、不思議系の話題(写真も)はこちらのブログで紹介していくことにします。

妖怪研究家ヨシムラ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

アガルタからの便り-加持顕
新潟在住、加持顕(かじあきら)がお送りする何でもありのブログです。 新潟の自然、好きな音楽、不思議系のお話、某所から収集した海外の珍しい写真も併せてご紹介致します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいい?妖怪漫画 - もっけ(2)-熊倉隆敏
加持です。本格妖怪漫画「もっけ」の各話紹介、第2回目です。なお、詳細はまだ発表されていないようですが、「アニメ化」が進行中らしいです。
また2巻の「帯」には、「帝都物語」の作者・荒俣宏氏の推薦文?が掲載されております。


★2003年に発売された第2巻は、アフタヌーン・シーズン増刊の2002年第10号~第14号、アフタヌーン2003年3月号に掲載されたエピソードを収録しております。

もっけ(2)/熊倉隆敏
もっけ(勿怪) 2 (2) (アフタヌーンKC)
もっけ(勿怪) 2 (2) (アフタヌーンKC)熊倉 隆敏

おすすめ平均
starsあっと感じたこと
stars諺と季節感と物の怪の漫画
starsこれは良いものだあ・・
starsさらに馴染みやすく
stars身近な存在の「勿怪」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★第2巻に収録されたエピソード(概要)は、次の通りです。

#7 モクリコクリ → 蒙古高句麗(むくりこくり)

風邪を引きかけている檜原静流(ひばらしずる)が、通学途中の神社の鳥居の上に見つけた「もっけ」。探し物をしている「彼」から、「力を貸してもらえないか」と言われた静流は・・・・。

お話の後半、「ある」事をするために集まった「もっけ」達が登場します。


#8 シリネウリ → 白容裔(しろうねり)

強風吹き付ける小学校の校庭で掃除中の檜原瑞生(ひばらみずき)の顔にぶつかる布。
下校の時も生物のようにつきまとう布と対峙した瑞生に襲い掛かる出来事とは・・・。


#9 ミコシ → 見越(みこし)

「見越」に行き当たり、自宅でダウンしている瑞生。
そんな瑞生と話をしていた静流の心の中で、「瑞生が田舎に越してきた頃」の思い出が蘇る。


#10 バタバタ → 畳叩き?

夏休み、お爺ちゃんの友人である大垣家に遊びに来た姉妹。日枝神社の宮司も勤める大垣家の一人娘、薫(高2)さんに憑いている「もっけ」の正体は?

そして、瑞生に取り憑いた「石の霊」が起こした行動とは?


#11 クダンノコト → 件(くだん)

静流がオカルト好きの同級生・芙美(ふみ)からもらった、件(くだん)の絵。ブルブル震えているように見える件の絵を、彼女はどうしてしまうか・・・。

途中登場するお爺ちゃんの「件」に関する解説も、面白く読み進められます。


#12 ヒョウタンナマズ → 瓢箪鯰(ひょうたんなまず)

下校途中の瑞生につきまとう、伊福部という謎の男。彼の持つ瓢箪を覗いてしまった瑞生に取り憑いた「もっけ」。

もっけ」に取り憑かれ、悪ふざけを止めなくなった瑞生の運命は?お爺ちゃんの知り合いという謎の男、伊福部が最後に取った行動は?


もっけ(1-6)/熊倉隆敏
もっけ―勿怪 (1)もっけ―勿怪 (1)
熊倉 隆敏

もっけ(勿怪) 2 (2) (アフタヌーンKC) もっけ(勿怪) 3 (3) (アフタヌーンKC) もっけ(勿怪) 4 (4) (アフタヌーンKC) もっけ (5) もっけ (6)

by G-Tools


派手なエピソードはありませんが、民話のようにお子さんでも安心して読み進められるのが、うれしいところです。

妖怪というフィルターを通して多くの教訓を伝えてくれるこの漫画、小学校の図書室に置いてもいいような内容です・・・。


<用語及び、各エピソードに関連する妖怪についての参照ページ>

●怪異・妖怪伝承データベース【国際日本文化研究センター】
http://www.nichibun.ac.jp/YoukaiDB2/index.html

●日本の妖怪の一覧【ウィキペディア(Wikipedia)】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%A6%96%E6%80%AA%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:妖怪 - ジャンル:サブカル

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://agharta2007.blog103.fc2.com/tb.php/5-1959476a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。